HOME » コールセンターの大まかなシステム構成ガイド » CRMの比較ガイド

CRMの比較ガイド

このページでは、顧客情報を管理してコールセンター業務にフル活用できるCRM製品を5つピックアップしてみました。

いちおしは?評判のコールセンターシステム開発会社5選

導入実績豊富なCRMシステム、FastHelp5

テクマトリックスのFastHelp5は、国内でもトップクラスの導入実績を持つCRMシステム。マルチウインドウ対応や一括処理機能などコールセンターの業務効率アップに役立つ機能が備わっています。

導入企業
の評判
  • 「オペレータ単位で画面を独自に設定できるため、個々に必要な機能を使えます。マルチウインドウで過去履歴を複数見ながら応対できるのも便利です」
費用目安
  • 最小構成(同時使用5ユーザー)/1,800,000円~

応答時間短縮に役立つCRMシステム、UCCAP

UCCAPは、コンタクトセンターソリューションで15年以上のノウハウを培ってきた日本ユニシスの製品。オペレータの対応スピード監視やナレッジ蓄積など業務効率を改善するための機能も豊富です。

導入企業
の評判
  • 「顧客データベースから瞬時に顧客情報を表示できるなど、オペレータの応答時間を短縮することができました」
費用目安
  • 基本サーバライセンス/2,000,000円/1テナント
  • ユーザライセンス/100,000円/1席

インバウンド向けのクラウド型CRMシステム、COLLABOS CRM

コラボスがクラウド環境で提供するCRMシステムがCOLLABOS CRM。インバウンドのコールセンター向けに機能を特化、複数情報の一括表示や同時処理が可能などスピーディーな作業が可能となります。

導入企業
の評判
  • 「COLLABOS CRMは使い勝手のよさが魅力です。必要な画面をすぐに表示できる点や検索機能が充実しているのが特徴です」
費用目安
  • 通常プラン/初期費用 800,000円~、月額費用 15,000円~

通販業務に特化したCRMシステム、Simplex

イリイのCRMシステムであるSimplexは通販向けのパッケージで、小規模向けのライト版とスタンダード版があります。顧客管理と分析管理が一体化されていて、導入企業にはイリイからの豊富なナレッジも提供されます。

導入企業
の評判
  • 「複数のスタッフが対応した履歴やメモ書きを社内で共有できるのが便利ですね。未入金分のチェックも調べやすくなりました」
費用目安
  • Lite Editionサーバーライセンス+クライアントライセンス(2CL)/800,000円
  • Standard Editionサーバーライセンス/2,000,000円
  • Standard Editionクライアントライセンス/100,000円/1CL

クラウド型のCRMシステム、Salesforce over VPN

NTTコミュニケーションズが提供するSalesforce over VPNは、CRMソリューションとして定評のあるSalesforce.com社のForce.comとSalesforce CRMをクラウド環境で利用できるサービス。

導入企業
の評判
  • 「世界レベルで大きなシェアを持つSalesforceをVPN環境で利用できるので、初期費用を抑えて、業務内容に合わせたカスタマイズができるのが決め手で導入しました」
費用目安
  • Sales Cloud Enterprise Edition/16,000円/1ID(10App)
  • Force.com Enterprise Edition(1Enterprise Application)/3,500円/1App