営業効率UPから売上UPへ! コールセンターアウトバウンドシステム導入ナビ » 評判の高いコールセンターシステム開発・販売会社リスト » シナジー

シナジー

高機能なのにシンプルで低価格なシナジーのCTI製品について紹介します。

シナジーのCallbility導入企業の声

※シナジーの製品導入企業のコメントは見つかりませんでした。

シナジーの代表的なCTI製品と企業情報

コールセンター業務に関連する、シナジーの代表的なCTI製品と企業情報は以下の通りです。

製品名 概要 価格 規模 形態
Callbility アウトバウンドのテレマーケティングに特化し、受注効率と稼働時間を最大化 記載なし 最小2席~ クラウド

シナジーの特徴や開発理念など

コールセンターシステムを取り扱うシナジーの特徴や開発理念などで、ポイントとなるのは以下の点です。

4つのセグメント事業の効果を最大限にするシステムを提供

シナジーは、コールセンター事業をはじめ、WEB開発事業、営業コンサルティング事業、データベースマーケティング事業という4つのセグメント事業間の相乗効果を最大限にするサービス・システムを提供しています。

シナジーの事業内容

コールセンター事業では、アウトバウンドとインバウンドの両方をカバーするトータルテレマーケティングを提案し、WEB開発事業では、CTIシステムの開発を中心に、最適なソリューションの提案、システム開発、運用を提供。コンサルティング事業では、豊富なノウハウとIT=デジタル化の融合によるロジカルな仕組みを取り入れた解決策を提示し、マーケティング事業では、独自の手法で顧客のニーズをマネジメントし、効率的なマーケティングを構築してくれます。

Callbilityのおもな機能

Callbilityは、シナジーが提供する低価格で高機能、シンプルなコールセンターシステム。テレマーケティングによる売上アップのためには、「リアルタイム」「オペレータ負担軽減」「チーム力」というキーワードが重要であると考え、これらのキーワードに欠かせない機能が搭載されています。

・リアルタイム…リアルタイムで通話が聞ける「通話モニタリング」をはじめ、会話のアドバイスができる「ささやき機能」、オペレータの架電状況が把握できる「コール状況確認」、スタッフ間のリストのやり取りが可能な「リスト管理機能」

・オペレータ負担軽減…自動検索・条件検索架電、複数番号登録、コール結果記録、マイフォルダ作成、オートダイヤル、保留・転送、再コールアナウンス

・チーム力…全通話録音、チャット機能、自動集計、リスト共有、テロップ表示

大幅なコストカットが可能

Callbilityは、クラウド型のシステムなので、導入費用を大幅に削減することができます。インターネットに接続しているパソコンと市販のヘッドセットがあればすぐに利用できるので、申し込みをしてから最短2営業日で業務を始めることができます。また、1人あたりのコール数が1.5倍に増えるので、人件費を削減することができます。実績・見込管理も自動集計してくれるので、管理者にかかる負担も軽減され、管理者コストも削減することが可能です。通信費はシステム費用にひとまとめにされるので、ランニングコストが大幅にカットできます。最大で35%削減したという実績もあります

シナジーの会社概要

営業効率と売上UPが狙える
テレアポ・コールセンターシステム
をチェックする

おすすめアウトバウンドシステムの
費用・機能まとめ

BtoC業界で大量に架電をする場合、効率を上げるために必要な機能が「プレディクティブコール」です。一度に複数の番号に発信でき、つながった番号とだけ通話することが可能になるという優れもの。有効な架電数を増やすために必要なプレディクティブコールを標準で装備しているアウトバウンド向けのコールセンターシステムについて調査しました。

※アウトバウンドシステム名にクリックすると、それを手掛けた会社の公式HPで詳細が見られます。

プレディクティブコールを含んだ


月額費用

導入前に試せる


無料トライアル
List Navigator. 48,000円 〇
乱打かけ丸 66,096円
アポ放題 99,360円 〇