営業効率UPから売上UPへ! コールセンターアウトバウンドシステム導入ナビ » 評判の高いコールセンターシステム開発・販売会社リスト » NTTコミュニケーションズ

NTTコミュニケーションズ

スタンダードIP-VPNのArcstarなど、NTTコミュニケーションズのCTI製品について紹介します。

NTTコミュニケーションズの
ArcstarなどCTI製品導入企業の声

NTTコミュニケーションズの公式サイトで見つけた同社製品導入企業のコメントを一部ピックアップしてみました。

旅行サービス会社の事例
複数の事業拠点とコールセンター、そしてグループ会社を統合するためにネットワークを最適化しました。トラブル時の対応が迅速なのも安心できます。
宅配サービス会社の事例
お客様からの注文などアクセスが集中するデータセンターはArcstar IP-VPNと接続させて、本社と全国店舗間は安価なGroup-VPNでつないで、これらを統合管理するという提案に感心して導入を決めました。
製造販売会社の事例
全国の店舗には電話で問い合わせが入り、担当者は応対をしながらPCで入力作業をするため、ネットワークの高速化は喫緊の課題でした。コストを抑えつつ課題解決する方法として行き着いたのがVPNサービスです。

NTTコミュニケーションズの
代表的なCTI製品と企業情報

コールセンター業務に関連する、NTTコミュニケーションズの代表的なCTI製品と企業情報は以下の通りです。

製品名 概要 価格 規模 形態
Arcstar Universal One Arcstarシリーズの最新サービスで190以上の国と地域で提供中 初期費用54,000円~
月額料金16,956円~
小~大規模 クラウド
Arcstar IP-VPN 多種多様な回線環境を統合して管理できるサービス 初期費用35,640円~
月額料金97,200円~
小~大規模 クラウド

NTTコミュニケーションズの
特徴や開発理念など

コールセンターシステムを取り扱うNTTコミュニケーションズの特徴や開発理念などで、ポイントとなるのは主に以下の3点です。

NTTグループのインターネット事業を受け持つ

NTTコミュニケーションズは、NTTグループ内でもインターネット関連のビジネスを事業領域としています。法人サービスではSOHOからグローバル企業まで幅広く対応でき、特にインフラ周りでは群を抜く品質の高さと信頼性があります。

回線を統合したVPNサービスに強み

顧客とのやりとりが膨大なコンタクトセンターや、国内・海外を含めて多数の拠点を持つ企業なら、VPNによりインターネット上で回線を統合できるNTTコミュニケーションズのサービスは大きなメリットがあります。回線品質を担保しつつ、通信コストを削減することもできるでしょう。

電話関連のサービスも幅広くラインナップ

IP-VPNだけでなく、NTTグループならではの電話関連サービスも充実しています。フリーダイアルを筆頭に、IP電話やIP-PBX、オフィス電話などなど、割引サービスも含めて通話料金をできるだけ安くするためのサービスも選択肢が豊富にあるのは魅力です。

NTTコミュニケーションズの会社概要

営業効率と売上UPが狙える
テレアポ・コールセンターシステム
をチェックする

おすすめアウトバウンドシステムの
費用・機能まとめ

BtoC業界で大量に架電をする場合、効率を上げるために必要な機能が「プレディクティブコール」です。一度に複数の番号に発信でき、つながった番号とだけ通話することが可能になるという優れもの。有効な架電数を増やすために必要なプレディクティブコールを標準で装備しているアウトバウンド向けのコールセンターシステムについて調査しました。

※アウトバウンドシステム名にクリックすると、それを手掛けた会社の公式HPで詳細が見られます。

プレディクティブコールを含んだ


月額費用

導入前に試せる


無料トライアル
List Navigator. 48,000円 〇
乱打かけ丸 66,096円
アポ放題 99,360円 〇