営業効率UPから売上UPへ! コールセンターアウトバウンドシステム導入ナビ » 評判の高いコールセンターシステム開発・販売会社リスト » メディアリンク

メディアリンク

操作性のよさで定評のあるメディアリンクのIP-PBXソフトウェアなどCTI製品について紹介します。

IP-PBXソフトウェアの
実績豊富な
メディアリンクの
導入企業の声

メディアリンクの公式サイトで見つけた同社製品導入企業のコメントを一部ピックアップしてみました。

IT関連グループ会社の事例
メディアリンクさんの製品にシステムを入れ替えたおかげで、大幅な通話コストの削減ができました。一方、導入費用はけっこう抑えることができましたし、システムの柔軟性やエンジニアの高いスキルもあって、機能追加も検討しています。
情報産業会社の事例
今回は新システムへの移管でしたが、既存環境やデータなどはそのまま転用できたのでスムーズでした。メディアリンクさんは仮想環境の提案や短期間での作業対応をしていただき、サポートの手厚さなども含めて信頼を寄せています。
人事コンサルティング会社の事例
ヘルプデスク事業が成長していることもあり、スタッフの増員や席替えも頻繁に行っている状況でした。その点、メディアリンクさんのシステムなら工事不要で即電話が使えるのがいいですね。弊社は経営判断が早いのですが、そのパートナーとしてインフラ周りをお任せできます。

メディアリンクの
代表的なCTI製品と企業情報

コールセンター業務に関連する、メディアリンクの代表的なCTI製品と企業情報は以下の通りです。

製品名 概要 価格 規模 形態
MediaOffice 低価格なIP-PBXソフトウェアで、高機能かつ操作性のよさが魅力 オンプレミス:記載なし
ハーフクラウド:サーバライセンス200,000円、1ユーザライセンス15,000円、100ユーザライセンス1,000,000円
フルクラウド:サーバライセンス35,000円/月、1ユーザライセンス1,000円/月、100ユーザライセンス60,000円/月
小~大規模 オンプレミス、ハーフクラウド、フルクラウド
MediaCalls コールセンター業務に特化したIP-PBXパッケージ製品 オンプレミス:記載なし
ハーフクラウド:サーバライセンス500,000円、1ユーザライセンス15,000円、100ユーザライセンス1,000,000円、コールセンターユーザライセンス(1ユーザ)20,000円、コールセンターユーザライセンス(100ユーザ)1,500,000円
フルクラウド:サーバライセンス50,000円/月、1ユーザライセンス1,500円/月、コールセンターユーザライセンス(1ユーザ)2,000円/月
小~大規模 オンプレミス、ハーフクラウド、フルクラウド
MediaVoice 低価格で月100万コール以上の稼働実績もあるIVRシステム オンプレミス:基本パッケージ250,000円、ユーザライセンス25,000円
クラウド:初期費用50,000円~(サービスによって異なる)
小~大規模 オンプレミス、クラウド

メディアリンクの
特徴や開発理念など

コールセンターシステムを取り扱うメディアリンクの特徴や開発理念などで、ポイントとなるのは主に以下の4点です。

使い勝手のよいユーザーインターフェイスは秀逸

メディアリンクのコールセンターシステムでもっともおすすめしたい点は、ユーザーインターフェイスが使いやすいこと。ディテールまでこだわった設計がなされていて、デザイン的にも洗練されていますし、初見でも直感的に利用できる完成度の高さを持っています。古くからある同種の製品と比べれば、そのクオリティの違いは一目瞭然です。

コールセンターシステムにワンストップ対応できる

メディアリンクは単なるメーカーや販社と違って、コールセンターシステムに関する業務をワンストップ対応できるソリューションを持っています。製品は自社開発で、コンサルティングから導入後の保守・運用まですべてをお任せできる企業です。

導入実績では大手企業が多数あり

メディアリンクはベンチャー企業ですが、コールセンターシステムの導入実績ではテレビ局やGMOグループなど大手企業が名を連ねています。これは、使い勝手のよさをはじめとする商品力に加えて、導入することでコスト削減になるといったビジネス成果を実感できているから。通信コスト削減や生産性向上など、多くの企業がコールセンター業務の課題とする点を改善できるのが、メディアリンクのソリューションだというわけです。

迅速かつ誠実な顧客対応に信頼が持てる

メディアリンクの代表は大手企業での経験やノウハウを持つ人物ですが、現職ではベンチャーらしくフットワークの軽さと誠実な対応をモットーとしています。そのため、サポートやカスタマイズなどの要望にも柔軟かつスピーディーに対応してくれることから、多くの顧客企業からの信頼を得ています。

メディアリンクの会社概要

営業効率と売上UPが狙える
テレアポ・コールセンターシステム
をチェックする

おすすめアウトバウンドシステムの
費用・機能まとめ

BtoC業界で大量に架電をする場合、効率を上げるために必要な機能が「プレディクティブコール」です。一度に複数の番号に発信でき、つながった番号とだけ通話することが可能になるという優れもの。有効な架電数を増やすために必要なプレディクティブコールを標準で装備しているアウトバウンド向けのコールセンターシステムについて調査しました。

※アウトバウンドシステム名にクリックすると、それを手掛けた会社の公式HPで詳細が見られます。

プレディクティブコールを含んだ


月額費用

導入前に試せる


無料トライアル
List Navigator. 48,000円 〇
乱打かけ丸 66,096円
アポ放題 99,360円 〇