営業効率UPから売上UPへ! コールセンターアウトバウンドシステム導入ナビ » 評判の高いコールセンターシステム開発・販売会社リスト » アースリンク

アースリンク

コールセンターシステムsakuraを提供しているアースリンクのCTI製品について紹介します。

アースリンクの
コールセンターシステム
sakuraの導入企業の声

アースリンクの製品導入企業のコメントを一部ピックアップしてみました。

テレアポ代行会社の事例
いままでは、エクセルで作ったデータを印刷して、定規で線を引きながら電話をしていき、その結果を書きだし、それをパソコンに入力していくという方法でやっていたのですが、もっと効率化したいと思い、導入を決めました。導入後は架電数が約1.5倍になり、架電中にデータ入力もできるので、業務効率がとても良くなりました。
Webコンサルティング会社の事例
sakuraはカスタマイズ性が柔軟で、目的に合わせて項目を設定してもらえたのがよかったです。それによって、ほしい情報が正確に抽出できるようになり、簡単に分析データが表示できるようになって、管理もしやすくなりました。担当のスタッフからは、画面が見やすくて操作しやすいという声が出ていて、専用のシステムならではの使いやすさを実感しているようです。
会計事務所の事例
sakuraを導入し、テレアポを代行している企業にお願いしているのですが、これまで、新規顧客は1年間で2件ほどだったのが、導入後わずか1カ月で2件受注することができました。sakuraは、テレアポ会社さんが架電すると同時に、画面で状況を共有することができますし、その後の進捗状況も把握することができます。顧客管理もしっかりできるのでとても満足しています。

アースリンクの
代表的なCTI製品と企業情報

コールセンター業務に関連する、アースリンクの代表的なCTI製品と企業情報は以下の通りです。

製品名 概要 価格 規模 形態
Sakura Outbound 簡単操作で使いやすく、業務や運用状況に合わせてカスタマイズ可能 1アカウント2,500円~/月 最小1人~ クラウド

アースリンクの
特徴や開発理念など

コールセンターシステムを取り扱うアースリンクの特徴や開発理念などで、ポイントとなるのは以下の点です。

営業活動をさまざまな形でサポート

アースリンクでは、テレアポ管理システムsakuraのほか、電話やメール、web会議などを利用し、社内にいながら顧客と非対面で営業活動を行う仕組みをサポートする「inside sales」を提供したり、CRM(顧客関係管理)ソフトウェアで世界最大のシェアをほこる「salesforce」製品の導入サポートや、バラバラに構築された情報系システムを統一する「intra-mart」の導入サポートなどを行っています。

sakuraとsalesforceの組み合わせで業務効率がアップ

クラウド型テレアポ管理システムsakuraは、インバウンドにもアウトバウンドにも対応し、ITトレンド年間ランキング コールセンターシステム・CTIパッケージソフトの1位を獲得したこともあるシステムです。1アカウント2,500円~/月、最小1人から、最短1週間で利用することができます。このsakuraとsalesforceを組み合わせることで、さらに業務効率をアップさせることも可能です。

さまざまな機能が搭載されたsakura

sakuraにはクリック発信、通話モニタリング、音声ナビ、統計レポート、ウィスパリング、通話録音など、さまざまな機能が搭載されています。見込み客リストを一元化することで作業効率がアップし、操作が簡単なのでコール数もアップ。状況に合わせてシステムの拡張が可能なので、情報共有や連携もスムーズになります。

アースリンクの会社概要

営業効率と売上UPが狙える
テレアポ・コールセンターシステム
をチェックする

おすすめアウトバウンドシステムの
費用・機能まとめ

BtoC業界で大量に架電をする場合、効率を上げるために必要な機能が「プレディクティブコール」です。一度に複数の番号に発信でき、つながった番号とだけ通話することが可能になるという優れもの。有効な架電数を増やすために必要なプレディクティブコールを標準で装備しているアウトバウンド向けのコールセンターシステムについて調査しました。

※アウトバウンドシステム名にクリックすると、それを手掛けた会社の公式HPで詳細が見られます。

プレディクティブコールを含んだ


月額費用

導入前に試せる


無料トライアル
List Navigator. 48,000円 〇
乱打かけ丸 66,096円
アポ放題 99,360円 〇